kurashi日和

衣・食・住・整える暮らし

身の回りの小さなもの ハンカチを整える

 

日々の 暮らしの中で欠かせないハンカチ。

今は外出先のトイレでも、コロナの影響で、ジェットタオルが衛生面で問題があり、使えないところがほとんどです。そんな時はハンカチの出番ですね。

見落としがちな身の回りの小さな小物‥ハンカチを、忘れずに整えていきたいと思っています。

 

 

ハンカチは消耗品

ハンカチは洗濯にも強く、少々くたびれていても、いつまでも使ってしまいます。

替え時ってよく分かりませんね…。

枚数にもよりますが、だいたい1年ほど使うと色あせてきて、使い込んだ雰囲気になってくることが多いと思います。

そこで私は年に一度、総取り替えをしています。

今月がその月。

 

新品のハンカチ

f:id:kurashi-kenyaku:20200828205634j:image

使う前に洗濯

f:id:kurashi-kenyaku:20200818102714j:image

小さいのでランドリーネットを利用

 

今治のタオルハンカチ

今治のタオルハンカチを愛用しています。優れた吸水性と頻繁に洗濯をしても色あせず、形崩れも少ないので、1年間はしっかり使えます。

高品質で安心して使うことができます。

さすがのジャパンクオリティで、もっと長く使える状態ですが、どこかで区切りをつけなくてはなりません。

そこで1年と決めています。

 

ハンカチは毎日の必需品

すぐ手に取れるように、キッチンの引き出しに仕舞っています。

そして、上から順に平等に使うので、6枚が同じペースで消耗していきます。

 

ここで大切なことは、管理しやすいように、多く持ちすぎない…ということです。

数が多いと平等に使うことが難しくなるので、消耗が激しいものと、そうでもないものとで差が出てしまい、結局替え時が分からなくなってしまうからです。そして、何年も同じハンカチを使うことになってしまいます‥。

 

最後まで使い切る

お世話になった、古いハンカチは…

f:id:kurashi-kenyaku:20200816103848j:image

ありがとうございました…

 

ウエスにして、掃除で最後まで活躍します。

まとめて、ウエスボックスへ

f:id:kurashi-kenyaku:20200818195011j:image

 

掃除で使うときも、ちょうどいい大きさなんです。普段はなかなか手をかけられない網戸や窓のヘリ、洗面所の細かい汚れ、そんなところをハンカチウエスで拭いています。

あちこち拭いて、真っ黒にしてから、処分しています。

『モノは最後まで無駄なくしっかり使いたい…』

実際できているかは疑問ですか、気持ちだけはいつもそう思っています。

 

お気に入りを使う

ハンカチは清潔なら、何を使っても同じなのかもしれませんが、私はお気に入りを使いたい…と思っています。

自分の好きなモノを持っていると、気持ちが落ち着くからです。

小さなハンカチは、自分では意外に目につく小物。

バッグに入れておくと、特に目につきます。

好きな色や柄で統一すると、視界からの満足感が違うので、その満足感で心が落ち着きます。

落ち着かない気持ちとは、キャラクターが好きでない方が、キャラクターのバッグを持つと何となく恥ずかしくてソワソワする…そんな感じです。

 

明日から仕事です。

新しいハンカチにまた1年お世話になります…。