kurashi日和

~日々の暮らし日記~

時短で作る無理しない夕ごはんとお弁当

仕事のある忙しい平日…。

大切な時間を有効に使いたい…

日頃からそう思っています。

 

時間の短縮には、家事をテキパキこなすことも大事ですが、作業を楽にすることが最も大事。

 

昨日の夕ごはんは

f:id:kurashi-kenyaku:20200728201946j:image

生協の冷凍豆腐ハンバーグ、かぼちゃの煮物、きゅうりとトマト、納豆、豆腐のお味噌汁、雑穀ごはん。

冷凍食品を使って、ちょっと手抜き。

 

時短調理の流れは…

①お味噌汁のだしをとる(だしパック)

②だしをとっている間に、かぼちゃの煮物を作る。

ひたひたの水に、冷凍かぼちゃ、玉ねぎ、ハム、しめじ、和風だし、砂糖、醤油、全部一緒に鍋に入れ、火にかける。(5分でできます)

③かぼちゃを煮ている間に、きゅうり、トマトをカット。

④だしをとっていたお味噌汁に具と味噌を入れて仕上げる。

⑤豆腐ハンバーグをレンジにかけながら、水菜の上に盛り付ける

同時進行ですが、簡単に出来上がり。

 

そして、お弁当の分も一緒に作ります。

f:id:kurashi-kenyaku:20200729065551j:image

朝、詰めるだけなので『時短弁当』です。

今の時期でも、うるしのわっぱ弁当箱は、防腐効果があるので安心していただいています。

 

かぼちゃは丸ごとだと切るのが大変ですね。

そんな時は、丸のままラップに包み、レンジで5分。柔らかくしてからカットすると、手首を痛めません。使わない分は小分けして冷凍しておけば、次に使う時も、すぐに利用できるので便利です。

 

毎日のおうちごはんは、カラダに良いものをと心がけています。そして、無理して頑張って作ることもしていません。

無印良品の角皿のおかげで、洗い物も楽になりました。

 

日々の時短料理のおかげで、忙しい平日の時間を丁寧に、大切に過ごしています…☘

 

本日もお越しいただき、ありがとうございます♪

✳︎ブログ村のランキングに参加しています✳︎

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ