丁寧でシンプルな ふつうの暮らし 

シンプルな日々の暮らし日記

特別定額給付金の使い道

 

コロナ対策で給付された国からの10万円。

 

有り難く使わせていただきました。

 

何に使ったのか、内訳です…

 

車のタイヤ      40,000円

駅から遠いため、車は必需品です。

 

 

そして…

 

f:id:kurashi-kenyaku:20200621063520j:image

ビーちゃんのゲージ

トイレ

その他小物類    26,599円     

 

ビーちゃんの譲渡金 32,000円

(医療費・マイクロチップ代)

   

      合計      98,599円

 

もちろん、給付金がいただけなくても、ビーちゃんを見た時から可愛くて、我が家に来てもらうつもりでしたが、今回は給付金を利用しました。

 

ゲージ飼育は初挑戦。

最初は必要性がわからなかったので、団体さんからお借りして様子を見ました。

 

ゲージでご飯を食べたり、トイレに入ったり、上でお昼寝したり…

入り口は開けたままですが、災害や何かのときに備えて、慣れておいたほうが良いことに気がつきました。

 

おじは18年間フリー生活だった為、ゲージに慣れてないので入りませんが、今回はビーちゃん用に購入。

 

モノは少なく…と、思っていたので、大きいモノを購入するのは迷いましたが、必要と判断しました。

 

 

あっという間に使ってしまいましたが、楽しい出費で、いろいろ購入できて良かったです。

 

また、わずかながらも経済的にも貢献できたのではないでしょうか。

 

 

大好きな猫…。

 

おじもビーちゃんも幸せで、長生きしてほしい…と思っています。

 

いつも癒してくれて、本当にありがとう。

 

毎日を普通に…

猫と一緒にのんびりできたら…

 

それだけで本当に幸せです…☘

 

 

f:id:kurashi-kenyaku:20200622213212j:image

年齢差は17歳ですが、なぜか気が合うおじとビー。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

↑丁寧な暮らしが気になる方はこちら