丁寧でシンプルな ふつうの暮らし 

シンプルな日々の暮らし日記

倉敷意匠の救急箱と節約のコツ

 

倉敷意匠シリーズの3個目

 

救急箱の紹介をします。

 

使っているのはLサイズ

f:id:kurashi-kenyaku:20200619105547j:image

 

上から見ると…

f:id:kurashi-kenyaku:20200619105620j:image

 

開けてみます…

f:id:kurashi-kenyaku:20200619105649j:image

 

これぞ救急箱という感じで使いやすく、たくさん入ります。

 

シンプルな定番デザイン…

美しい木目で職人さんの技が光ります。

 

本当に素敵…

 

いつも手に届くところに置いていて、常備薬をすぐに取り出せるようにしています。

 

お手入れはメイクボックスと同じで、水で濡らした柔らかい布を、固く絞って拭き汚れを落とします。

そして、ほんの少しのオリーブオイルで磨き上げます。

 

 

よく人から、持ち物に「こだわりがある」と、言われます。

 

こだわり=頑固のような気がして、人として、あまり良くないのでは…と思っていました。

 

でも、頑固とは違うのかな…と。

自分は「これ」というブレないイメージを持っていると、そのイメージから外れるものには目が向かなくなり、無駄使いをしなくなります。

 

買い物に行ってもネットを見ても、買わなくて済むようになり、月の出費も自然に減ることに気がつきました。

 

人それぞれ好きなモノは違うので、自分の「好き」を大切に、心の軸をしっかり持って過ごしていきたいと思います…。

 

数々の失敗を繰り返し、軸がハッキリしなくて、無駄使いをしてきたからこそ言えることですが…

 

持ち物は管理がしやすいように少なく…

そして、好きなモノで揃えると、なぜか節約にもなります。

 

 

 

大好きな倉敷意匠。

 

長く大切に使います…☘

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

↑日々の丁寧な暮らしはこちら

 

 

 

 

 

www.bibiko12.com

 

 

www.bibiko12.com